美容室桜井の歴史

美容室 桜井の歴史

美容室桜井は、大正7年、南2条東1丁目に桜井美粧院として開業いたしました。
 札幌でも1、2を争う歴史を誇る美容室です。

 初代の桜井かねをは、サービス精神が旺盛で進取の気質と研究心にあふれ、お客様第一が口癖でした。札幌で最初のコールドパーマ機を導入したり、良い薬液ができると早々に営業に取り入れたりと、常におしゃれの先取りと改善に余念がなかったと聞いております。

 2代目の桜井照子は、先代の本物志向に加えて、付加価値をどれだけプラスしてお役に立てるかを考えた経営を目指してまいりました。美容師としての技術ができるのは当たり前、お客様に心からご満足頂けるサービスを念頭において努力してまいりました。
 お陰様で地域の皆様はもとより、ご遠方の方やご家族でいらっしゃる方、また2代、3代、現在は4代にもわたってお越しくださるお客様も大勢いらっしゃいます。

 3代目社長の三澤龍子のもとでは、総合美容室の名に恥じないよう、美容師の使命である生活文化の担い手としての責任と誇りを大切に営業に臨んで参りました。。
  お客様の個性を美しく表現しニーズにお応えし、おしゃれに関する事でしたらどのようなご希望にもお応えできますよう、技術の開発と向上に日夜研鑚を積んで現在に至っております。また、ケアを重視した毛髪やお肌のお手入れをお知らせするとともに、加齢美を追求した内面の健康に関する情報も自信を持って発信しております。
 
 現在は、平成23年12月に代表取締役を交代し、桜井はるみ新代表の下、新たな心構えで、100年、200年へ向けてなお一層努力を積み、まい進していく所存でございます。

会長:三澤龍子

<会長:三澤龍子>

  • 札幌銀行に8年勤務後
  • 美容室桜井マネージャーとなる。
  • 美容師、エステティシャン、カラーリスト、アロマセラピスト、ネイルアーティスト、整膚の資格を持つ。
  • 平成11年 代表取締役社長に就任
  • 札幌清田ロータリークラブ会員
  • 北海道倫理法人会副会長
  • 平成19年倫理経営インストラクターを拝命
  • 平成23年 美容室桜井 会長就任

<代表:櫻井はるみ>

  • 平成23年12月 4代目取締役社長に就任
  • 美容師、エステティシャン、着付師、ブライダルコーディネーター、カラーリスト、ネイルアーティストの資格を持つ。
  • 札幌中央倫理法人会会員
  • 札幌豊平倫理法人会会員
  • 北海道中小企業家同友会会員
  • 日本エステティック協会正会員